FoodPro Preloader

どんな機会にもあなた自身の手があるお土産。 ユニークな贈り物で愛する人を喜ばせます


記念品は、思い出に残るギフト、特定の場所、人、時間を思い出させるものです。 素敵な装身具は常に旅行からもたらされます。 自分の手でお土産を作ったり、友達や親戚を喜ばせたりできます。 ちょっといいこと どんな旅行からでも、あなたは楽しい休暇を思い出させるものを持って行きたいです。 小さなキーチェーンから民族衣装まで、何でもお土産になることができます。 日曜大工のお土産生産は、観光客以外の国では重要な活動です。 たとえば、イタリアへの旅行中に、革製品、衣類、宝石類の購入に抵抗することは困難です。 イタリアの土産物の中心地はヴェネツィアです。 地元の人々はカーニバルマスク、特別なムラノガラスからの製品、鏡の生産のための多くのワークショップを設立しました。 フランスとイギリスもヨーロッパのお土産のリーダーです。 アフリカ諸国は、ある意味ではある国を思い出させる民族的装身具が豊富です。 多くの観光地では、完成品を買うだけでなく、自分の手で記念品を作ることもできます。 新しいマスターは、ガラスを塗る方法、粘土、木、布から製品を作る方法を学びます。 布製の装身具 あなたは手作りの贈り物であなたの愛する人たちを喜ばせることができます。 布から自分の手でお土産を作るのはとても簡単です。 あなたはソーイングキット、織物、アクセサリーと幻想を必要とするでしょう。 あなたは枕、財布、ぬいぐるみ、インテリア小

記念品は、思い出に残るギフト、特定の場所、人、時間を思い出させるものです。 素敵な装身具は常に旅行からもたらされます。 自分の手でお土産を作ったり、友達や親戚を喜ばせたりできます。

ちょっといいこと

どんな旅行からでも、あなたは楽しい休暇を思い出させるものを持って行きたいです。 小さなキーチェーンから民族衣装まで、何でもお土産になることができます。 日曜大工のお土産生産は、観光客以外の国では重要な活動です。

たとえば、イタリアへの旅行中に、革製品、衣類、宝石類の購入に抵抗することは困難です。 イタリアの土産物の中心地はヴェネツィアです。 地元の人々はカーニバルマスク、特別なムラノガラスからの製品、鏡の生産のための多くのワークショップを設立しました。 フランスとイギリスもヨーロッパのお土産のリーダーです。 アフリカ諸国は、ある意味ではある国を思い出させる民族的装身具が豊富です。 多くの観光地では、完成品を買うだけでなく、自分の手で記念品を作ることもできます。 新しいマスターは、ガラスを塗る方法、粘土、木、布から製品を作る方法を学びます。

布製の装身具

あなたは手作りの贈り物であなたの愛する人たちを喜ばせることができます。 布から自分の手でお土産を作るのはとても簡単です。 あなたはソーイングキット、織物、アクセサリーと幻想を必要とするでしょう。 あなたは枕、財布、ぬいぐるみ、インテリア小物、休日の装飾品を作ることができます。

ぬいぐるみは素晴らしいお土産です。 自分で作るのはとても簡単です。 かわいいうさぎを縫うには、パターンといくつかの種類の布が必要になります - 2つ以上。 下の図を使うことができます。

あなたが細部を見たい色を考慮に入れて、好きな材料はカットされるべきです。 将来のおもちゃの要素は縫う必要があります - それほど重要ではない、タイプライターや手動で。 製品は、パディングポリエステルまたは他の材料で充填する必要があります。 最後の段階は、アクリル絵の具、ビーズ、その他の要素でおもちゃをさらに装飾することです。 だからそれは素晴らしい子供たちのお土産になります。 自分の手で彼らは子供たちと一緒に作ることができます。

生地からあなたは電子機器、メガネ、キーのための美しいカバーを作ることができます。 布製の手工芸品は刺繍で飾られています。

木を操作します。 木工品

木材を処理するために、あなたは特別な道具を必要とするかもしれません - のみ、adzes、カッター、機械。 高品質の手作りの木のお土産を作るためには、スキルが必要です。 彫像や小箱を切る必要はありません。 ブランクを購入するのに十分です - それらの仕上げのためにあなたは仕上げのために塗料とアクセサリーを必要とするでしょう。

木で何ができる? チャーム、ジュエリー、玩具、皿、小箱、エスニック風のアクセサリー。 材料は塗ることができる - 従って通常の空白は絵に変わる。

美しい絵の具箱を作るには、アクリル絵の具、ニス、ブラシ、水、鉛筆、定規が必要です。 そしてもちろん、ワークそのものです。 はじめに、鉛筆で表面に絵を描く必要があります。 それからあなたは絵を始めることができます。 塗料はニスで固定されています。 絵画に加えて、布、石からアクセサリーを追加します。 小箱か塗られた魅力は明るく、多彩なお土産ギフトです。 自分の手で大人や子供のようにそれらを飾る。

マスタードール

人形はおもちゃだけでなく、素敵な贈り物でもあります。 自分の手でそのようなお土産を作るのはとても簡単です。 最も簡単な素材は、糸、リボン、ビーズ、小枝を編むことです。 この製品のためのアクセサリーはお針子の想像力によります。

枝は所望の色の糸で巻かれている。 緻密な布で頭を作り、ビーズアイを縫い、工芸品をリボンで飾るのは簡単です。

人形を模様に縫い付け、パディングポリエステルを詰めることができます。 髪の毛に最もよく使われる糸です。 柄を描くテキスタイルドールの製造には、既製品を使用できます。 その計画は布地に移され、余裕を残して切り取られる。 詳細は縫います。

人形を自信を持って立たせるために、脚は布で包まれた木または他の材料で作ることができます。 例えば、フクロウの人形を作るとき、足はワイヤーで作ることができます。 胴が縫われるとき、あなたは絵画、レース、刺繍で工芸品を飾ることができます。 愛と幻想で縫われた布で作られたお土産はとても人気があります。

お菓子とギフト

チョコレートの簡単な箱をあげるのは退屈です。 ちょっと想像力を発揮するのに十分 - そしてあなたはあなたが感心することができないというユニークな贈り物を得ます。

キャンディーのバスケットを作るには? あなたは小さな丸い箱かバスケット、金色のリボン、テープ、はさみ、包装紙を必要とするでしょう。 一番大事なのはおいしいお菓子です。 箱は包装紙を使用して作られています。 それからスコッチテープでそれらを固定して、お菓子の壁と底を広げます。 あなたはリボンでチョコレートからお土産を飾ることができます。

それほど人気のないお菓子のブーケ。 お菓子は花の構成を引き立てるか、キャンディーブーケだけを作ります。

あなたがたくさん作ることができるお菓子のうち、あなたは忍耐と十分な量の材料だけを必要とします。 ギター、車、人形、さらには地球儀やピストルの形の数字は素晴らしい贈り物になるでしょう。

あなた自身の手を持つ小さなお土産はきちんとしたキャンディー組成物で加えることができます。

お母さんへのプレゼント

ママや祖母への贈り物はとても簡単です。 愛する人のために、あなたは自分の手でお土産を作ることができます、そしてそれは台所で役に立ちます。 ティーポットキャップ、オーブン用手袋、ミトンからなるキットが常に必要です。 セットの製造のために、あなたはドレープまたは革の部分を使うことができます。 カットの達人である必要はありません。これらの素材からタックするために小さな正方形を切り、幅約3または4センチを加えてミトンの輪郭を描き、2つの同じ部分を切り取り、編み物のためにきれいなカラフルな糸で端を縫います。

やかんのための帽子はチキンの形で作ることができます。 これを行うには、ティーポットが収まるようにそのようなサイズの鶏の2つの同一のアウトラインをカットする必要があります、端を越えて縫い、ホタテの別の材料、翼を縫い付け、ティーポットのために底を自由に残します。 くちばしや目はボタンや肌で作ることができます。 お土産の準備ができて

子供たちの喜びに

子供たちは小さなお土産が大好きです。 あなたは30分で面白いおもちゃを作ることができます。 普通の生卵を両端から刺して中身を注ぎます。 その後、片方の端から少し穴を広げて、シェルをわずかに洗うことができます。 すべてが乾いている間に、あなたは2本の小さな木の棒または1組の不要な鉛筆を取り、スコッチテープを使って十字架でそれらを固定し、そして即席の胴体の上にそれらを置く必要があります。 花びら、葉、紙のナプキン、色紙、キャンディーラッパーから衣服を作ることができます - 手元にあるものはすべて有用であり、そしてフォイル紙は接着剤なしでうまく保存されます。 それから貝頭部はフェルトペンで塗られ、鉛筆でワックスをかけられる。 おもちゃの頭には紙の帽子をかぶるのがいいでしょう。 落下しないように、鉛筆は粘土の根元または乾いた生地の部分に固定されています。 ハンプティダンプティは準備ができて - そのようなおもちゃはすべての英語圏の国で作ることができます。 子供たちはそのような手作りのお土産を興味を持って作ります。

マジックカップ

よく出かけている友達のための素敵なお土産はマジックカップになります。 もちろん、今、あなたは店ですべてを買うことができます、しかしあなた自身の手で慎重に作られる贈り物はいつももっと楽しいです。 出張でよく起きる人は誰でも、途中で熱いお茶を飲むことは稀です。 魔法瓶は通常忘れられていて、魔法のカップはすぐそこにあります。 最初にそれは(接着剤で)厳しい天然ロープに変わります。 ロープはリールの糸のようにカップにフィットします。始めと終わりの両方が巻きの下に隠れています。 糊を使わずに最初に練習することをお勧めします。 それが美しく判明するとき、あなたは普通のオブジェクトの魔法のものへの変換をすることができます。 十分な忍耐力があれば、それからいくつかの色および層を使用しなさい - このコップは完全に温度を保持し、あなたの手を燃やすことはない。 運転中でも使用できます。 愛する人のために、あなたはお守りを鞘に挿入することができます。

高級メガネ

ガラス絵は最近非常に人気になっています。 このような技術の助けを借りてDIYの結婚式のお土産は簡単に行えます。 ガラスを美しい花や模様で装飾するには、次のものが必要になります。ガラス用の塗料、脱脂剤、鉛筆またはフェルトペン、ブラシ、粘着テープ、綿棒、輪郭、アクリルを基にしたニス。 まずガラスを手に取り、それを特別な道具で処理する必要があります。 ガラスには2種類の塗料があります - カバーガラスとステンドグラスです。 最初のものは不透明、2番目のものは透明です。オーブンで焼く必要があるかもしれません。 加工後は、ガラスが触れないようにしてください。脂肪が表面に当たらないようにしてください。

線の次はスケッチです - それは紙の上に置かれ、切り取られ、ガラスの内側にスコッチテープで固定されているので、図面は外側から見えます。 ガラスマークの表面に特殊な道具で輪郭を描きます。 完全に乾燥した後、それは他の色で満たされています。 間違えた場合は、余分な塗料を綿棒で拭き取ることができます。 塗装ガラスは、輝き、ビーズ、およびラインストーンでさらに装飾されています。

民族的動機

民俗アクセサリーは時代遅れになることはありませんでした。 どの国にも独自の文化があり、それはさまざまな刺繍、織物、天然素材の装飾品で表現されています。

刺繍は人気があります - それは服、枕、テーブルクロス、メガネや電話のためのスタイリッシュなケース、キーホルダーを飾るために使用することができます。

スタイリッシュなブレスレットの製造のためにあなたはビーズが必要になります、ビーズ、コインさえもします。 締めることは糸か釣り糸として役立つでしょう。 ビーズは金属、ガラス、木で作ることができます。 貝殻やリボンを使うこともできます。 織ることはリボンまたは粗い糸で作ることができます。 木製の要素は民族の装飾品の特徴です - 彼らは絵と彫刻で飾られることができます。 ブレスレットを組み立てるには、既製のスキームを使用するか、または排他的なオプションを考え出すことができます。

面白いお土産はお守りです。 すべてのものがその機能を果たします。 花輪は思考の純粋さのためであり、キーは富のためであり、白鳥は愛と忠誠心の保護者であり、ヒマワリは子供の象徴であり、蝶は若い女の子の新しいファンのためであり、lynxは保護のためです。 数字は小麦粉と水から作られた塩の生地から作られています。 チャームはどんな形にもすることができます。 最も一般的な - 花輪と穂。

友達に

スタイリッシュなフォトフレームは、友達にとって素晴らしいお土産です。 簡単にしましょう。 密集したボール紙の上に、必要なサイズの内部輪郭を描きます。 長方形にする必要はありません。任意の形状を選択できますが、写真は可能な限り表示されている必要があります。 それから私達は2-3.5センチメートルのステップで外側の輪郭を描きます。 フレームは最初に外側の輪郭に沿って切断され、次に真ん中が削除されます。 今、あなたは中にスロットなしで全く同じ部分を作る必要があります。 その上には、3辺から中央に向けて幅5 cmの支持脚を切る必要があります。 フレームの上部から切り離す必要はなく、下の方で端からのインデントは2 cmになり、両方の部分は端に沿って0.5 cmのストリップで接着されます。

今、あなたはデザインに行くことができます。 フレームの前面には、さまざまなオブジェクト(シェル、ボタン、革の部分、ストロー、乾燥した葉、砂)が付いた糊で装飾されています。 ファンタジーには制限がありません。

デコパージュ - ファッショナブルで美しい

プレートやボックスを装飾する特別なテクニックを使用すると、スタイリッシュなものを作成することができます。 そんなことをするのは難しくありません。 プレート、アクリルベースの塗料、接着剤、ナプキン、輪郭塗料、ガッシュ、ニスが必要です。 トレイや箱を持っていくこともできます。

最初に、ものは水性塗料で覆われる必要があります。 折り目があるようにナプキンが端に貼られています。 すべてが乾いたら、ガッシュで貼り付けナプキンを塗り、それをニスで覆う必要があります。 次に、アクリル染料で折り目に焦点を当てるべきです。 プレートの中央に、体積測定ナプキンを使って絵を置き、それを接着します。 またニス。 乾かします。 製品は準備ができています。

結論として

お土産はあなたの創造的な能力を発揮し、元の贈り物であなたの親戚や友人を驚かせる絶好の機会です。 私たちの記事がこれに役立つことを願っています。

自分の手で段ボール紙のヒヤシンスを作る方法サイザルのクリスマスツリー - 友達や親戚へのプレゼントに最適キャップ「パンダ」 - 気分を良くしよう!柔らかいおもちゃを模様に縫う学校のクールなコーナーはそれを自分でやるクリスマスクロスステッチ、ミニチュア子羊のコスチュームはそれを自分でやるお手持ちのバッグ:パターン、素材、写真